低体温だと免疫も下がる?!

川崎市宮前区鷺沼の温活×代謝改善salonリトリトの垣内です。

 

もともと寒がりだけど
こんなに早くからダウン出してたっけ?
と去年を思い出してましたが…

 

去年は去年の私だから!
あんまり関係ないな…と意味不明(>人<;)

 

とりあえず冷えないように
ホットストーンをのせています

本当はドンパ をかけたいけど
自分でかけるには面倒くさい(´;ω;`)

自分でかけるには
こんなにタオルまいて防寒してとか
なかなかやらないからなぁ笑

 

本当はドンパ (高周波)めちゃいいのですよ!

深部から身体を温めて
基礎体温&代謝をあげてくれるので♪

 

先日私は
なんとなく芯から寒い感じがあり(悪寒?)
そのまま翌日風邪っぽい症状が…
免疫落ちてたんでしょうね。

って事でどうすれば

『免疫をあげられるか?』

  1. 体温を下げない
  2. 質のいい睡眠をとる
  3. 笑う
  4. 無理の無い程度の運動
  5. 飲酒は適度に
  6. 十分な休養をとり、ストレスをためない
  7. 喫煙は控える
  8. 水分を摂取する

意外と多い?
そしてここまで書き出して
意外と難しくないー?と思っちゃう項目もチラホラ笑

 

今日はまず『体温を下げない』

平均体温(36.5℃)から1℃さがるだけで
人の免疫は37%もさがっちゃうのです
その分風邪や病気にかかりやすくなっちゃう

 

逆に平均体温から1℃上がると
免疫が約60%活性化すると言われていて
体温が免疫力と大きく関係しているのがわかりますか?

 

風邪を引いた時に熱が出るのも
体温を上げて免疫力を上げているんです
免疫が身体の中で戦ってくれているんですね

 

体温が低いと
様々な病気にかかりやすかったり
悪い菌を殺せなかったり…

 

風邪などの時に熱が出た方が
早く治るのもそのおかげなんです(>人<;)

もしも体温が1℃下がったら?

免疫力が37%低下
→風邪や病気にかかりやすくなる

・基礎代謝が12%低下
→代謝が低下する事で1ヶ月で体重が1〜2kg増える事も!!
要は太りやすくなっちゃうってこと

・体内酵素の働きが50%低下
→栄養の消化+エネルギー生産力も低下(結果太りやすい身体に)

・ガン細胞の活性
→ガン細胞は35℃を最も好み、39.3℃以上で死滅すると言われています。もともとの体温が低いと、風邪を引いても熱が出ない、出にくい(頑張っても1℃とか)ので、39℃なんて…(*_*)

 

↑まとめるとこんな感じ!!

免疫と体温って実はすごく関係があるんですよ〜

 

もともと男性と比べると女性の方が
筋肉量も少ないし脂肪も多いので
冷えやすいんです

 

脂肪は一度温まると温かいけど
冷えちゃう身体も冷やしちゃう結構厄介なもの

 

全くないのはダメですが適度には必要なんです。。。

 

まず冷やさない事は先決だけど
基礎体温低い方はここを上げていくのをまず頑張って欲しい

 

サロンではドンパ を使って
深部を温めて、代謝を上げていきます

体質改善に興味のある方は
ドンパ オススメです♪

かけ続ける事で身体が変わってきますよ!

 

ホットストーンよりもドンパ をオススメする理由は、熱の入りが全然違うから

 

深部加温できるのは高周波ラジオ波が最も得意なんです♪

ダイレクトに熱を伝えることができるものって、実は結構少ないんですよね。
ドンパだと一カ所10〜20分程度で、芯から温まるんだけど、これってかなり早いんですよね。

しっかり体質改善して免疫上げたい!太りにくい身体になりたい!方には大変オススメメニューなのです♪

 

12月は温活&デトックスキャンペーン行っています。
こちら↓もご覧くださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA