だるさが続く、その症状鉄不足ではないですか?

こんにちは!
川崎市宮前区鷺沼の温活Salonリトリトの垣内です♪

 

いつもお越しになって下さってるお客様
LCFの施術中のたわいないお話中に
『そういえば….』と急に話しはじめられました

 

いつもとても元気な方で
お会いすると私の方が逆に元気を頂いてるんじゃないか?
って言うくらい、本当に元気でパワーのある方

 

首肩のコリはあるけど
月に1度のメンテナンスでLCFで
身体も柔軟性があり

そんなに悪いとこある?という感じ

 

でもよくよくお話しててわかったんですが

『実はフラフラするの〜』

私「それってめまいですか?」

お客様「めまいっぽいというか…とりあえずフラフラする時があって、やる気が起きない」

 

んんんんーーーー?
どっかで聞いたような症状だなぁ
ていうか、隠れ貧血なのでは?^_^;;

 

私「それ…貧血ていうか、鉄不足じゃないですかね?」

とお伝えした所
以前にもそれらしいことを
病院で言われた事があるとか。。。

 

ちょっと食生活振り返ってみませんか?と
なでしこのチェックシートをおすすめして
施術終わってチェックして頂いたんですが….

 

意外にいい食事を摂れてない事が発覚-_-b
(発覚というか、若干ご自身でも自覚ありましたが…)

 

そして貧血の症状
結構チェックがついていました

 

私はお医者様ではないので
診断は出来ないけれど

食生活で必要なものの
1つの目安として
食事のアドバイスは行なっています

 

このチェックシートで出たからといって
病名どうこうを言うわけでは無いけれど
確実に『何か』が足りてないからこそ
出てくる身体のサインはあって。

  • 疲れやすい
  • 立ちくらみやめまいがある
  • アザができやすい
  • 注意力の低下
  • 神経過敏でイライラしやすい
  • 髪が抜けやすい
  • 喉の不快感

などなど….

 

実はこれら全部
鉄不足からの隠れ貧血症状なんです

でもちょっとだるい~とか
イライラしてる程度じゃ
なかなか鉄不足なんじゃない?なんて
まず思わないよね^^;

 

それを見逃さないよう早い段階で変えて行ければ、もっと快適に仕事もできるし生活も楽じゃないかな?と思うのです

やっぱり何をするにも身体資本ですもん!

 

お客様ともお話してたけど
身体がしんどいと、ご飯も作りたくない
ダルさがあると外に出るのも億劫で
ついついダラダラしちゃいがち…

 

そうなると気力も無くなるし
ストレスも溜め込んじゃって
こう考えるといい事ないよね^_^;;;

 

私自身も、一時期身体のダルさがとれず
何にもしたくない時期があって。

結局何でも「明日しよう」と
後に回して回して結局やる気起きず
やらなきゃいけない事がたまり出し
結局それがストレスに…

どこかを変えるにも何が悪いかわからない

 

そんな方は一度
食事チェックも含めた健康チェックやってみませんかー?

何気に占いみたいで楽しいと私は思っています♪

今の自分の食事から
何をどうやればいいのかのヒントも
ちゃんとわかるようになりますよ

 

ちなみに…
食生活チェックは点数が出ます

垣内は最初行った時+13点でした
チェックした1ヶ月後またやった時で+25点
この時は実はかなり身体の調子が良かったです

 

今日のお客様は−1点….
良い!と言われる点数は+30点

まずは30点目指して
食事を変えていく所からです

 

普段の生活リズムが不規則
食事の回数が極端に少ない
食べている品目が少ないなど

そういう方はサプリで補うことも、視野に入れてくださいね。

食物から採れる栄養素は
昔、それこそ昭和より以前よりも
今はかなり減っているといわれており

そこに食事の回数や量が少ないと
ますます栄養が採れていないことも・・・
(脅すわけではありませんが)

食事でなかなか採れない栄養素を
必死でがんばって採るよりは
一時的にでもサプリを足すことで
早く解消させる手助けもできるのです

何が一番自分にあっているか?
そこを知ることも解決の一つですよ♪

私もやらなきゃです^_^

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA