上を向いて寝れるようになりました!

こんばんは!
鷺沼リトリトの垣内ことかっきーです^_^;;

 

たまーにだけど腰が痛くなるんです
ってお客様….

 

初めてご来店だったんで
どんな時に痛くなるのかを
じっくり聞いてみた

 

姿勢を変えるとき・・・
例えば椅子から立ち上がったりとか
態勢を変えたりする時や
疲れが出ると痛くなるんだそうで

 

んーーーー

 

どっか、というより
骨盤側と股関節周りかなぁ?と
思いながら、お着替え終わって寝て頂く

 

今日のご予約はアロマで頂いてたので
状態によっては調整も入れて良いですか?
少し動かしますねとお断りしてから施術スタート♪

 

脚が終わって背中を…と
タオルをめくって

『ああ〜….』となりました

 

反り腰だなぁ….

 

うつ伏せ状態でわかるくらい
結構反っちゃってる(*´Д`*)

 

仰向け寝はキツイんだろうなぁと
思いつつとりあえず背中

終わって仰向けお願いしたら
やっぱり違和感ありありだったようなので
脚枕をお膝に入れてみました

 

その後、一通り終わってから
調整を行なって終了だったんだけど
調整し終わりタオルを取っていたら

『ええっ!!上向きで寝れる!!』

と…..(>人<;)

えーーーーーー???(汗)
と私の方がなっちゃいまいした(心の中でですが)

今までずっと上向きで寝ると
とにかく違和感があり
必ず横向きでしか寝れなかったらしく
前後の違いにとても驚かれていました

 

ほんの少し調整するだけでも
結構身体の体感って変わるんですよね^^;

 

ちなみに反り腰というのは


↑の左側の様に『前傾』といって骨盤が前に入って腰が反ってる状態のこと

割と女性に多いような気がします(当社比)

 

反ってるとどう身体に影響あるかというと…

 

前傾でも後傾でもそうだけど
腰への負担は大きいです(ザックリ汗)

 

当然ですが放置してると
腰だけでなく膝への負担も大きくなるので
お膝を痛めたり、ガニ股や内股
更にスタイルにも影響が出てきます

 

後は・・・女性だと
妊娠とかにも少し影響が

 

骨盤周りが整ってるかどうかは
やはり大きいです

 

反り腰かどうか?のセルフチェックとしては

①壁にそって真っ直ぐ立ちかかと、お尻、背中を壁につけます

②①の状態で腰と壁の間にこぶしを入れてみます

③こぶしが一個以上入るようだと反りが結構ある方だと思って下さい

簡単なセルフチェックはこんな感じ

 

ちなみに私かっきーも昔は反り気味で
真上を向いて寝た時に違和感があったり腰が浮くのは

お尻がでかいから

だと本気で思っていました笑

 

それねぇ。
確実に間違ってますから!(お前だよ・・・ですね笑)

 

アロマの120分以上だと
リトリトではしっかり調整も入れています

ちなみにLCFでは
頭蓋骨から始まり、仙骨・骨盤と
身体全体の調整が入っています

 

どちらも、カイロのように
バキッといった施術は行わず
ストレッチに近い感じで
ゆるめつつ調整していきますのでご安心下さいね♪

 

動かされるのが苦手な方は
事前にお申し出ください。

 

その方その方に合わせたオーダーメイドな施術

ゆっくりご堪能頂いております~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA